1. 美容情報トップ
  2. 美力向上委員会
  3. 美力ナビ
  4. アラフォービューティー
  5. アラフォービューティーの記事

紫外線対策&美白ケア
最新韓流コスメからお助けアイテムまで

紫外線が気になる季節がやってきました。毎シーズンアイテムをリサーチし、一番気に入ったものをセレクトしているというフリーアナウンサーの牛窪万里子さん。さらに韓国へ美容旅行をするほどの韓流美容好きの牛窪さんが、最新韓流コスメも紹介します。

紫外線対策と美白ケアは表裏一体

アナウンサーという職業柄、人前に出ることが多く、屋外でのレポートなどもあり、肌のケアやメイクには気を使っています。紫外線が強くなってくる3月下旬には、SPF入りのコスメはもちろん、サングラス、日傘などで本格的に紫外線対策を開始。美容技術は年々向上していて、各メーカーから良いものが発売されているので、シーズンごとに新しい商品を試すようにしています。

美容関係の仕事をする友人との情報交換や雑誌などで新作コスメをチェックし、気になるものがあれば、店頭でテクスチャーや香りなどを吟味して選んでいます。国産からグローバルブランド、韓流コスメまで、気になったものはまず試すのが私流。美容サプリやシートパックなどのアイテムもチェックします。

メイク前は朝入浴&韓流シートパック

朝は血のめぐりが悪くなっているので、循環を良くするために季節を問わず必ず湯船に浸かっています。最近、「HSP(ヒートショックプロテイン)入浴法」という、紫外線を浴びる前に42℃前後のお湯に10~20分間浸かると、シミ・シワになりにくくなるという入浴法が話題になっていますが、実はそれを知る前から私は42℃のお風呂に10分ほど入る習慣があったんです。

そして、朝の美白ケアとして取り入れているのがシートパック。夜に使うこともありますが、時間があれば朝、湯船に浸かりながら使用することで、浸透率も上がりますしメイクのりも良くなります。シートパックは、種類が充実している韓国のものをよく使っていて、旅行の際に大人買いしてストックしておきます。今は日本でも、新大久保や通販などでも買うことができるので便利ですね。色々なシートパックを試すのですが、最近の選び方のキーワードは、信頼ブランド、韓方、アルブチン(美白成分)、目元ケアです!

疲れがたまっているなぁと感じるときには、柑橘系やミント系のエッセンシャルオイルを入れて、リフレッシュ。お風呂の中で肩や首など凝っているところを手でもみほぐしたり、温まった指先で目を温めてむくみをとったりしています。
最近購入したものの一部を紹介します。(左→右)

エチュードハウスの「コラーゲンゲルアイパッチ」(4g/150円・税込み)は、目の下のくすみをとりたい時に使います。

韓国の代表的なコスメブランド、ミシャの「ミシャ アクア SN(カタツムリ) ゲルマスク」(28g/525円・税込み)はパックとしては500円台と高価格帯ですが、話題のカタツムリエキス入りで美白や保湿効果が期待できます。紙のシートではなくゲルでできているため乾燥しにくく密着度が高いのもポイント。

そして美白成分として注目されているアルブチンが入ったピュリタの「エッセンスマスク アルブチン」(22g)。

韓国ならではと言えば、美白効果が期待できる韓方がブレンドされているシートパック。エルエスコスメティックスの「エルエスパックW」(25g)は、独特な香りがするのですが、私はむしろ効き目を感じる気がして好きなタイプ。
牛窪万里子

株式会社メリディアンプロモーション代表取締役。元NHKキャスター。サントリーの会社員を経てテレビ・ラジオのキャスター、リポーターとして活躍。NHK「おはよう日本...

牛窪万里子の記事

牛窪万里子の新着ニュース

あわせて読みたい

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.