1. 美容情報トップ
  2. 美力向上委員会
  3. エレガンスの極意
  4. 『なりたい自分』になるための “イメージを形にする力”
  5. 慈道美奈子の記事2
慈道美奈子
慈道美奈子
食空間プロデューサー
詳細を見る

Lesson2サロン主宰からはじめる“MY起業スタイル”

実際にサロンを開くためのノウハウやアドバイスを公開!
どんなコンセプトにすればいい?に応え自分流のスタイルを提案します。
商業施設でのセミナーや各種イベントなどを考えている人も必見です!

自宅サロンでMYスタイルを確立する

 サロンでは、インテリアやテーブル、フード、フラワー等、「食空間コーディネート」に関わるレッスンを開催しておりました。もとよりインテリアコーディネーターが本職でしたので、様々なライフスタイルの提案はできるのですが、ここでは「MYスタイル」を大切に考えました。

 イメージデザインした自邸をベースに、自分なりの季節の楽しみ方や、おもてなしの仕方など、空間演出と共にサロンで再現しました。毎回テーマを決めて、色や素材、デザインにこだわり、インテリア、フラワーやフードをトータル的な視点から積極的に提案していきました。

 『マリナーゼ★インテリア』という事業名は、「新浦安に住む主婦の方が生活を楽しむお手伝いをする」という目的で設立しましたので、その生活提案の一貫でもあったのです。

 こうしたMYスタイルの確立と、サロンとしての生活提案は、その後『マリナーゼ★インテリア』を『地域コミュニティーブランド』としてイメージを確立させていくことにも繋がりました。

「秋のイメージフラワー&インテリア2009」。オレンジとブラウン系で統一して、ゆったりくつろげる空間に。
check!
「秋のフラワー&小物ディスプレイ 2009」。ガーベラとけいとうのフラワーアレンジに加え、パンプキンなどの実ものを添えて。

生徒さんの幅広いニーズを探る

 最初は趣味の延長でスタートした自宅サロンやテーブルコーディネートでしたが、サロンにいらっしゃる方々のニーズやご希望を伺っている中で、数々の「自分探しや迷い」があることを感じました。そこで、もとより人材育成や研修の仕事もしていた前職魂が呼び起こされ、「自分が出来ること」が明確化されたのです。

 自宅サロンは、趣味をゆったりと楽しんだり、優雅な時間を楽しむ場として、とても適しています。一方、ステップアップやキャリアアップの場としては難しい点もあります。そこで、生徒さんのなニーズによって、場所・内容を変えて開催するスタイルに切替ました。

 地域のカルチャーセンターで、カリキュラムを設定し、入学や卒業を設けた講座や、商業施設でのセミナー、住宅展示場でのイベントを総合的にプロデュースするなど、広く多くの方に伝える活動もスタートさせました。場所や内容を変えることで、メリットやデメリットはありますが、私流のさまざまなニーズに応えたサービス内容の提供が実現できました。

「カルチャーセンターで第1期生卒業PARTY2009」。桜に象徴される淡いピンクにグリーンのコントラストが春の訪れを感じさせます。
check!
「住宅展示場で「夏を彩るテーブルコーディネートフェア2009」開催。企業のコラボレーションにより、より多くの方々に、コーディネートのおもしろさを伝えることができました。

慈道美奈子の新着ニュース

『なりたい自分』になるための “イメージを形にする力”の記事一覧

他のエディターの新着記事

読者エディター3人がお答えします!暮らしのコンシェルジュ