1. 美容情報トップ
  2. 美力向上委員会
  3. 暮らしのコンシェルジュ vol.11
美力向上委員会 読者エディター3人がお答えします!暮らしのコンシェルジュ

ファッション、美容や健康、グルメ…etc.
ライフスタイルにまつわるセンスアップのヒミツを紹介

Vol.11
本当は教えたくない、とっておきの温泉宿は?

家族と一緒に楽しめる宿。忘れられない思い出づくりを大切に
藤本千春

モダンホテル。究極の癒しを求めて、祝福された休日を満喫します
矢部惠子

リフレッシュ&エネルギーチャージの宿。食事と温泉で明日からの英気を養う
南部早苗

Vol.11 本当は教えたくない、とっておきの温泉宿は?

家族と一緒に楽しめる宿。忘れられない思い出づくりを大切に

 私達家族は温泉が大好きです。結婚前も結婚後も、色々な節目に家族の思い出として、よく旅行に出かけたりしています。日常の生活から離れ、子どもたちの意外な一面や知らなかったことに触れたり、普段話せない親ともひたすらのんびりするのはいいものです。ゆっくりお湯につかりつつ、おいしい食事に舌鼓を打ちながら、積る話に花が咲きます。旅を通して、親子の絆も一層強まるように思います。

 下記の温泉もおすすめですが、家族で印象に残っているユニークな温泉として、指宿温泉の砂風呂『砂楽』も楽しい思い出です。北海道旅行で洞爺湖の帰りに寄った日帰り温泉『ポモロイ』では、湖を一望できて気持のよい温泉でした。また、お友達家族と3家族で横浜方面にお出かけした帰りに寄った港北天然温泉『スパガーディッシュ』は個室でお食事もできるので小さなお子様連れにも安心です。

close up!-注目ポイント-

自然を借景した和の美を極めた宿。旬の素材を生かした料理を堪能できる!

天橋立の『文珠荘』

趣向を凝らしたお料理と心あたたまるおもてなしが定評の純和風旅館。

稲取の『銀水荘』 

美しい日本庭園を一望できる、箱根の森に佇む老舗リゾートホテル

箱根の『箱根ホテル小涌園』
  • 天橋立の『文珠荘』
    今まで行ったなかで一番気に入っている温泉宿『文珠荘』。義父の古希のお祝いで宿泊。冬ならではの『松葉蟹』の会席は喜ばれました。また、日本三景のひとつの『天橋立』の回旋橋をはじめ、『湾内遊覧船』や『出石皿そば』など、子どもが楽しめるアクティビティもいっぱいです。
  • 稲取の『銀水荘』 
    『銀水荘』は、私が高校受験に合格した際、家族4人で泊まりました。家族水入らずでお部屋でいただくお料理がとっても美味しく、忘れられない思い出になっています。旅館の雰囲気はもちろん、全室海が見えるお部屋で眺めも抜群です。
    ※画像は、1室限定のインペリアルスイート『雅楽』の客室露天風呂。
  • 箱根の『箱根ホテル小涌園』
    友達や家族と一緒にわいわい盛り上がれておすすめなのは『箱根ホテル小涌園』。併設の温泉アミューズメント『ユネッサン』では、水着を着て入るので、家族みんなで一緒に種類豊富な温泉を楽しめます。プールで泳ぐこともできイベントも盛りだくさん。1日中遊べる感じで子どもも大満足です。

一覧へ戻る

Vol.11 本当は教えたくない、とっておきの温泉宿は?

モダンホテル。究極の癒しを求めて、祝福された休日を満喫します

矢部惠子

矢部惠子

 私にとって旅に温泉はなくてはならないもの。日常生活を離れ、自然に囲まれながら楽しむ食事とお酒、そして、温泉でエネルギーチャージをして、心身ともにリラックスするのが好きです。

 最近、夫婦で旅行に行くときは、温泉のあるホテルを選ぶようになりました。自分たちのペースでゆっくり過ごせるのはもちろん、夜はラグジュアリーなラウンジでお酒を楽しむのも旅の醍醐味。リュクスな空間とホスピタリティを感じられる接客もホテルならではですね。

 また、情報収集は雑誌の特集記事を参考にしたり、アメックスのコンシェルジュに相談することが多いです。注目のデザイナーズの温泉宿は、下記にも紹介した『リゾナーレ小淵沢』もおすすめですが、2011年10月にできたばかりの『リゾナーレ熱海』も近いうちに必ず行きたいと思います。

close up!-注目ポイント-

なにもしない贅沢・・・。 大自然に身をあずけて、心満たされるステイを

箱根の『ハイアットリージェンシー』

徳川将軍家にも献上された熱海の名湯。 “美肌の湯”で“ご自愛美容”

熱海の『ホテル ミクラス』

欧州を彷彿させる街並みで 「7人の達人」が支える究極イタリアンを舌鼓

小淵沢の『リゾナーレ』
  • 箱根の『ハイアットリージェンシー』
    『ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ』は、地元の食材や近海の魚介類を活かした心あたたまるお料理がいただけます。バーでは落ち着いた雰囲気で上質なお酒とシガーも。チェックイン後にラウンジでシャンパンやワインなど自由に楽しめるのも魅力。愛犬と一緒に泊まれるお部屋もあります。
  • 熱海の『ホテル ミクラス』
    都心から約1時間のリゾート地である熱海駅から徒歩圏の『ホテル ミクラス』。どの客室も上品さを感じられるハイセンスな雰囲気。海に面した露天風呂からの眺めも最高です。スパのトリートメントメニューは、リラクゼーションを超えたメディカルアドバイザーとともに考案されたもの。相談してから施術できます。
  • 小淵沢の『リゾナーレ』
    『リゾナーレ』の設計は世界的に有名な建築家マリオ・ベリーニさん。彼が築いた、石畳の回廊や山を見渡せる広場、人々が集う劇場などはイタリアの山岳都市そのもの。ホテルでは美味しいイタリアンがあり、料理長自ら選ぶ厳選素材を使用。旬の美食を味わいつつ、ソムリエがセレクトするワインとともに堪能できます。

    ※「7人の達人」とは山梨県や長野県で秀逸な素材を手がける生産者のこと。

一覧へ戻る

Vol.11 本当は教えたくない、とっておきの温泉宿は?

リフレッシュ&エネルギーチャージの宿。食事と温泉で明日からの英気を養う

 ズバリ、私にとって温泉旅行とは?リフレッシュそしてエネルギーチャージです。スケジュールは詰め込みすぎず、とにかくゆったりと、読書や食事、温泉を楽しみます。特に波の音が聞こえるバルコニーでの読書は最高です。

 温泉宿を選ぶ際に気を使うポイントは、お部屋よりもお風呂。お風呂の造りや広さ、露天風呂の有無などこだわりをもって選んでいます。

 タラソテラビーはとにかくリフレッシュしたい時に利用しています。身体、食事療法ののメンテナンス、両方ができるので心身ともに復活できます。

close up!-注目ポイント-

浜名湖を臨む2つの大浴場と個室貸切風呂で20種類以上の湯めぐりを堪能

浜名湖の『ホテル九重』

伊勢志摩の海洋深層水を使ったタラソテラピーで心身ともにリフレッシュ

伊勢志摩の『タラサ志摩』

ドッグフレンドリーな空間と、緑溢れる露天風呂で愛犬とのんびりくつろぐ

箱根の『サンダンス・リゾート 箱根宮城野』
  • 浜名湖の『ホテル九重』
    浜名湖の『ホテル九重』はおもてなしも素晴らしく、お食事、お部屋、温泉全ての場所で浜名湖が一望できるとても贅沢な作りのホテルです。中でも、特にわくわくするのが温泉。
    自家源泉の「九重の湯」と、舘山寺共同源泉「かんざんじの湯」と2種類の天然温泉を楽しむことができるのです。
    2つの大浴場に加え、露天風呂付きのお部屋、プライベート使用できる個室貸切風呂もあり、温泉を楽しむために行くのならこのホテルかと思います。
  • 伊勢志摩の『タラサ志摩』
    温泉旅行ではないのですが、『タラサ志摩』のタラソテラピーの施設がよかったです。伊勢湾の海の幸をふんだんに使ったヘルシーなお食事と、タラソテラビーを体験し、心身ともに復活できました。食事、エクササイズすべてゆったりと過ごす事ができて健康になれた気がしました。また、オーシャンビューの白を基調としたお部屋のバルコニーで、潮騒の音を聞きながらの読書は至福のひとときとなりました。
  • 箱根の『サンダンス・リゾート 箱根宮城野』
    北海道から沖縄まで国内では27か所もの施設がある、会員制のリゾート施設『サンダンス・リゾート』を利用しています。私たち家族は犬連れの宿泊が希望なので、犬も一緒に宿泊できる宿を選んで年に数回宿泊します。中でも気軽に出かけられる距離が魅力の『箱根宮城野』は、緑豊かな露天風呂も完備され、快適に過ごせるお気に入りの施設です。

一覧へ戻る

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.