1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. オトナ女子の知性を磨く「学び」のススメ

アラフォーが転機!キラキラした未来のために!オトナ女子の知性を磨く「学び」のススメ

  • 迷っている時間はない!アラフォーこそ「学び」のとき
  • 5年前の決断が、今の私を作ったんです
  • みんなの悩みに菊間千乃さんがアドバイス!
  • 菊間千乃さん流 オトナ女子的 「学び」のススメ5ヶ条

「キャリアアップや自分磨きのために新しいことを学びたい!」と思っていても、仕事との両立や金銭問題、年齢による不安など、なかなか一歩を踏み出せないアラフォー女子も多いのでは?そこで今回は、39歳で弁護士に転身した元フジテレビアナウンサーの菊間千乃さんをお迎えし、アラフォー的学びの極意を伺いました!

ナビゲーター  菊間千乃さん

菊間千乃さん
(きくまゆきのさん)
1972年生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、アナウンサーとしてフジテレビに入社。「めざましテレビ」や「発掘!あるある大事典」などを担当する。2005年に大宮法科大学院大学へ入学し仕事と勉強を両立。2007年にフジテレビを退社後、2010年に2度目の受験で新司法試験に合格した。現在は弁護士法人松尾綜合法律事務所に所属。著書に「私が弁護士になるまで」(文藝春秋)がある。

今回の女子会トークマルシェ参加メンバーはこちら

美夏さん
美夏さん
ふたりの子育てをしながら歯科医として奮闘中。将来海外で仕事をするため英会話に挑戦したいが、執筆業にも興味が。
ゆめたびさん
ゆめたびさん
留学の経験を生かし翻訳の仕事に携わる。日々進化する英語の知識を極めるため大学院進学を考えている。趣味は写真と旅。
清美さん
清美さん
中学2年生と小学3年生の子育てをしながら、夢だった俳優を目指すべく演技やボイストレーニングで自己表現を学んでいる。
真規子さん
真規子さん
通訳案内士の専門学校に通っていたが、仕事との両立が難しく挫折した経験が。現在は管理栄養士の勉強をしようと考え中。

迷っている時間はナシ!アラフォーこそ「学び」のとき

未来は自分でデザインする悩みをチャンスに変えて

菊間さん
みなさんは自分磨きのために仕事のスキルアップや資格取得などを考えているようですが、若い頃と比べて学びに対する意識は変わりましたか?
ゆめたびさん
今までは趣味の延長のような感覚で「自分の好きなことや得意なことを伸ばしていきたい」と考えていましたが、アラフォーになってからはより「生涯を通じて武器になるものを勉強したい」、と思うようになりました。勉強に対して興味本位じゃなくなった気がします。
あくまでもプロとして、自立して生きていけるような知識や資格を取得したいですね!
真規子さん
私も一生続けられる仕事がしたいので、管理栄養士の資格を取りたいと考えています。実は以前好きな英語を生かした通訳案内士の資格を取るため専門学校に通っていたのですが、仕事との両立の難しさから挫折してしまった経験があるんです。キャリアアップのために、今度こそ本腰を入れてがんばりたいです。

キャリアアップ、社会復帰 思いは同じ「輝いていたい!」

美夏さん
ふたりの子どもの子育て中ですが、妊娠中は常に社会から取り残されている感じがしてしまって…。子どもを出産した直後はベビーマッサージや赤ちゃんに手話を教えるベビーサインの資格を取るなど、興味のあることは何でも挑戦してきました。人生を時計で考えてみると、アラフォーの今はもう夕方くらい(笑)。人生は一度きりなので、自分をもっともっと磨いていくために、英会話やシナリオの勉強など、やりたいことにチャレンジし続けたいと思います。
清美さん
私も最近俳優の道にチャレンジし始めたばかり。演技やボイストレーニングのレッスンに励み、一日でも早くお仕事をいただけるようにがんばっています!母としてだけでなく、ひとりの女性としても楽しい人生を送っていくのが目標です。
菊間さん
みなさん、現状に満足せずに新しいことに挑戦する姿勢がとてもすばらしいですね。
真規子さん
なんで菊間さんは、小さな頃の夢だったというフジテレビのアナウンサーを辞めてまで、弁護士になろうと思ったのが知りたいです。

更新日2012年10月10日

  • 前のページへ
ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ