1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 上田祥子
  5. タイコスメの誘惑 その1

タイコスメの誘惑 その1

2013年07月19日上田祥子

今とにかく注目されているのがタイ美容。中でもバンコクはスパやマッサージはもちろん、クリニックからコスメにいたるまで、世界の美容マニアも足繁く訪れるほど美の宝庫です。今回はタイ発人気ブランドのおすすめコスメをいくつかピックアップしてみました。ご紹介したいブランドやアイテムがあまりにもたくさんあるので、まずはその第一弾。また後日もお届けします。5つ星ホテルのスパにも取り入れられている素晴らしいクオリティとナチュラルな香りに、私もすっかり虜です。

パンピューリのヘアケアアイテム

すでに日本にも上陸しているパンピューリ。かなり様々なアイテムを普段から愛用していますが、もう何度もリピートしているのが、ヘアケアアイテム。左はカムクリーン・デイリー・ヘアクレンザー(220ml 2730円)。ジャスミンの香りが何とも魅惑的なシャンプーで、オリーブ、ココナツ、ビタミンE豊富なホホバオイル、米ぬかオイルが髪にうるおいとコシつやを与えてくれます。すっきり心地よい洗い上がりも快感!
右は(200ml 6090円)はバンコクでもよく売り切れている人気商品。ハリウッド女優も使っていると話題になりました。ココナッツオイルがたっぷり配合されていて、本当にしっとりなめらかな髪に仕上がります。週一回の使用でかなり髪質がアップしますよ!

HARNNのボディローション

世界の5つ星のホテル等でもアメニティとして使われるなど世界的に人気の高いブランドです。このオリエンタルハーブ ボディローション(230ml 4410円)はレモングラスや柑橘系ハーブの香りがストレスに働きかけて気力を高めてくれる逸品。トウモロコシ由来の成分リボースの働きでハリのあるふっくらとした肌へと導きます。 ビルベリー、オレンジ、レモンピールから抽出された3種のフルーツエキスがうるおいを与えてくれるので、吸い付くようなボディ肌に! 個人的にはすでにリピート3本目です。

Mt.Sapolaのボディミスト

まだ日本ではなじみの薄いかもしれませんが、石けんからスタートした自然派コスメブランドです。こちらのレモングラス ボディミスト(日本未発売)は、レモングラスの爽やかな香りに包まれながら肌に水分をチャージできるミスト。レモングラスは虫除けにもなるので、この季節は特に手放せません。まるでタイのスパにいるかのような気分にさせてくれます。と、第一弾はここまでですが、タイコスメの魅力の一端を感じていただけましたか?

上田祥子

Ueda Sachiko

このライターのコラムをもっと見る >>

美容研究家。'91クラリオンガールに選ばれ、モデル、リポーターなどを経て、現在は女性誌やWEBサイト、書籍の企画・ライティングを手掛ける。テレビや雑誌イベントで美容コメンテーターとしても活動中。商品企画アドバイザーの顔も。著書に「韓流美肌力」(オレンジページ)、「お値打ちソウルforビューティー」(メディアファクトリー、山下マヌー氏共著)他。アップフロントプロモーション所属。



Copyright © bizki Inc. All rights reserved.