1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. 週末プチ断食でデトックス!クリーンなカラダに!!

週末プチ断食でデトックス!クリーンなカラダに!!

2013年09月03日和田清香

一時的に食べる量を制限したりストップする「プチ断食は」で老廃物を排出し、カラダの中をクリーンにすることはダイエット効率をアップさせることにも役立ちます。

そこで今回は、自宅でできる手軽な週末プチ断食の方法をご紹介していきたいと思います!

プチ断食のメリットとは

プチ断食で美しくヘルシーな体質に!

一時的に食べる量を制限したりストップする「プチ断食は」、内臓機能が一時的にお休みするので、老廃物が排出しやすくなるなど体の中からクリーンになる効果があります。

また、肝臓、筋肉、血液中に蓄えられた栄養も全てプチ断食により使い切ることで、最後に残った体脂肪を燃焼しやすくすることも! さらには、普段の乱れた&食べ過ぎの食生活を見直せるチャンスにもなります。

次からは、プチ断食の方法を色々ご紹介していきたいと思います。

「週末を使ったプチ断食」実践方法

食べすぎた時にオススメ!

週末の3日間、金・土・日を使って自宅でプチ断食する方法を紹介します。

■金曜日(準備期間)
金曜の昼食から徐々にプチ断食の準備に入ります。昼食には胃に負担のかからない消化のよいメニュー(うどん、和食定食など)を選びましょう。そして夕食は、おじややスープといった軽いメニューで済ませます。

■土曜日(プチ断食)
土曜日は朝・昼・晩と水のみで過ごすことが理想ですが、プチ断食初心者やどうしても辛い場合は、人参ジュースや野菜ジュース(セロリ・小松菜・トマト・人参など)代替してもOK。ジュースは市販のものだと甘い場合が多いので、ジューサーでその都度作るほうがベターです。

<人参ジュースの作り方>
人参2~4本をジューサーにかけるだけ。
*飲みにくいと感じる場合は、人参2本に対しリンゴ半分を入れてみましょう。

<野菜ジュースの作り方>
1.2.いずれかの野菜をジューサーにかけるだけ
1 小松菜1~2枚、セロリ1~2本、人参1本、パセリ1つまみ
2 キャベツ1~2枚、トマト小2個、人参1本、レモン汁

■日曜日(回復期間)
朝食は3分粥。昼食は5分粥を。夕食は普通食でOKですが、焼肉やとんかつといったガッツリ系は翌日まで控えましょう。

午前中だけ&夜だけプチ断食

■「午前中だけプチ断食」

午前中だけ断食する方法は、前日の夜に食べ過ぎてしまった場合に実践すると効果的です。前日の夜に贅沢に食べてしまったら、その後の約18時間(翌日の昼過ぎぐらいまで)は水だけで過ごすようにしましょう。そして、この日の夜は軽めの食事をとり、翌日からは普通食に戻します。

以上の方法を知っていれば、外食でもアレコレ気にすることなく、楽しい食事ができますよ!

■「夜だけプチ断食」

夕食は20時までに済ませ、その後は何も食べない方法です(水やお茶はOK)。夜型の生活は太りやすいのは事実。夜は、リラックスと栄養を溜め込む体へとシフトする副交感神経の働きが活発になるので、エネルギーを消費しにくくなるためです。

また、夜の10時以降は「ビーマルワン」という脂肪を作り溜め込むように働く酵素の働きが急増することがわかっています。よって、遅い時間に食べないプチ断食するだけで、太りにくい体になっていくのは当然のことです。

プチ断食であれば、そこまで忍耐や我慢は必要ないので、「体や胃腸が重い」「顔や体がむくんでいる」「暴飲暴食が続いたなぁ」等と感じた時に実践してみるとよいでしょう。

和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ