1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. 今からでも間に合う!夏直前でキレイ痩せが叶う3つのチャンス!

今からでも間に合う!夏直前でキレイ痩せが叶う3つのチャンス!

2015年07月06日和田清香

「もう7月に入っちゃったし、今さらダイエットしてもなぁ」と、今年の夏を諦めている貴方でも大丈夫! 今回は、今から少し意識するだけで、ダイエットもキレイも叶えられる方法を紹介します。

「頑張り過ぎ」はダイエット失敗の原因に!

「今年の夏こそダイエットするぞ!」と頑張り過ぎると、途中で息切れしてしまったり、ストレスが溜まって結局失敗してしまうことが多いもの。

ダイエット成功に必要なことは、とにかく続ける=習慣化すること。つまり、生活習慣を良いものに少しずつシフトしていくことが重要なのです。

そのためには、普段わたしたちが行っている行動を少しだけ良いものに変える&少しだけ何かをプラスする……というように、ダイエットに必要なことを、少しずつ取り入れていくこがポイント。

次からは、今日から誰でも実践できる、キレイ痩せの3つを紹介します。

1 朝時間を上手に活用してキレイ痩せ

朝の時間帯に体を動かすと一気に代謝が上がり、その後は5〜6時間、高代謝の状態をキープし続けます。つまり、エネルギー代謝がよくダイエット的にお得な1日が送れるというわけです。

また、体を動かせば気分もリフレッシュされるので健やかな体と心もゲット! 朝から表情もイキイキとし、気持よく1日のスタートが切れるでしょう。

朝に体を動かすといっても、激しい運動をする必要はなし。腕を前後に回す、脚上げ、スクワット、また、部屋の隅々まで積極的に掃除をするでもOKです。

2 温め食材でキレイ痩せ

暑い夏は、冷たいドリンクや麺類など喉越しのよい冷たいメニューを食べる機会が増えるもの。ただ、こういった食生活は体が冷えるだけでなく、栄養が偏ることでも代謝が落ち、太りやすい体質を招きがちです。

夏でも体を温める食材の「ねぎ」「しょうが」「パクチー」「三つ葉」「みょうが」「ししとう」などを積極的に取り入れたり、栄養バランスに優れたスープなどで燃焼ボディをつくることが大事です。

3 夏こそお風呂でキレイ痩せ

「夏はシャワー派!」が多いのですが、冷房などで体が冷える夏こそ、しっかり体の芯から温めるお風呂がキレイ痩せのコツです。

38〜40度ぐらいのお湯に浸かるだけでも血流がよくなり、冷えやむくみ解消に役立ちますが、さらにキレイ痩せ効果をアップさせたいのであれば、着圧レギンスを履いて入浴する「レギンス入浴」や、お湯に浸かりながらのマッサージやエクササイズもオススメ。

こうすることで水中ウォーキングのような運動効果も得られるため、習慣化することでボディシェイプに大いに役立ちます。


今回紹介したキレイ痩せが叶う3つのチャンスは、毎日の暮らしの中で手軽に実践できるものばかり。早速取り入れて、キレイ痩せを実感してくださいね!

和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ