1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. 塗るだけで“ダイエット&美肌”に役立つ「マカデミアナッツオイル」

塗るだけで“ダイエット&美肌”に役立つ「マカデミアナッツオイル」

2015年06月15日和田清香

ダイエット&美容目的で人気が続くココナッツオイルや亜麻仁オイル etc.。そこで今回は、これから注目すべきオイル「マカデミアナッツオイル」の効能や使い方を紹介したいと思います。

マカデミアナッツオイルの特徴

良質のオイルである特徴の一つが不飽和脂肪酸であること。オリーブオイルに含まれるオレイン酸や亜麻仁オイルに含まれるαリノレン酸も不飽和脂肪酸で、脂肪の蓄積やコレステロールを調整するのに役立ちます。

マカデミアナッツオイルの特徴は、不飽和脂肪酸であると同時に「パルミトレイン酸」という成分が含まれていること。これは、オメガ7脂肪酸で一般的な食材だと、鮭、アンチョビ、イワシ等にも含まれており、メタボ対策等にも有効だと期待されています。

また、この「パルミトレイン酸」は、特に若者の皮脂に近いと言われているので、肌の再生や修復等、アンチエイジング効果が期待できるのも特徴です。

さらに、皮膚への浸透性が高く、肌馴染みがとても良い点、酸化しにくく保存性が高いのも嬉しい特徴の一つです。

マカデミアナッツオイルの効能

ナッツの香ばしい香りが特徴

パルミトレイン酸の研究を行っているグループによると、マカデミアナッツオイルを使ったオイルマッサージによって、以下の効能があることが分かったそうです。

■血糖値の低下
大阪大大学院医学系研究科の前田和久准教授のグループによると、マカデミアナッツオイルでオイルマッサージした後で血糖値を測定したところ、血糖値が有意に低下したと報告がありました。

■アンチエイジング効果
洗顔後いつものように化粧水等を顔に塗布し、その後、マカデミアナッツオイルを少量手になじませ、顔全体を両手でつつみこむと、肌のツヤ感がアップします。

さらに、シャンプー後、ドライヤーの前に少量を手に取り毛先になじませれば、乾燥を防止すると同時に髪の毛がまとまりやすくなります。

■癒し効果
マカデミアナッツオイルは香ばしいナッツの独特の香りがあります。そのままでもOKですが、精油としてペパーミントなどを加えることで使いやすくなり、癒し効果が期待できます。
*品質の良いものを購入し、少量使用して、かゆみなどのアレルギーがないか最初に確認することが重要です。

マカデミアナッツオイルの使い方

肌馴染みが良いのでマッサージに◎

パルミトレイン酸を摂取するにはマカデミアナッツを食べてもOKですが、マッサージと同等の効果を得るには大量のナッツを食べなければならず、カロリーが気になるところ。

効率よく摂取するには、直接肌に塗ることがおすすめです。

マカデミアナッツオイルは皮膚からの吸収が良いので、普段使っているオイルをマカデアナッツオイルに代えてマッサージすれば、ダイエット&美肌効果が得られるでしょう。
*ナッツアレルギーの場合、パッチテストを行ってから使いましょう

ダイエット成功と美肌を目指して、これから注目のマカデミアナッツオイルにトライしてみてはいかがでしょうか?

和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ