1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. -3kgの痩せ見え効果!? 首とデコルテのスッキリケア

-3kgの痩せ見え効果!? 首とデコルテのスッキリケア

2015年03月25日和田清香

「首が太い」「首が短い」「鎖骨が埋もれている」。これらは、同じ身長体重であっても、太って見えてしまうことが多いもの。さらに、首とデコルテをスッキリさせるだけで、体重-3kgの痩せ見え効果も期待できます!

そこで今回は、ほっそり首とすっきりデコルテをつくる方法を紹介したいと思います。

首が太く&鎖骨が埋もれる原因

ほっそり首&デコルテ

首が太く&鎖骨が埋もれる第一の原因は「むくみ」です。

肩こり、首こり、悪い姿勢などにより血液とリンパの流れが滞り、首まわりや鎖骨まわりがむくんでしまうことで、首が太く、鎖骨が埋もれ、詰まったような印象を与えてしまいます。

首を細くする姿勢

普段の姿勢を意識するだけでも、細い首をつくるのに効果的です。

頭の重さは成人で平均5kgといわれているので、その重い頭を首だけで支えようとせず、つむじが天井から糸で引っ張られている&頭が軽くなったような意識でスっと立つ、歩くなどを習慣化することが大事です。

こうすることで首がスッと長くなって姿勢もよくなり、さらに、首も徐々にほっそりしてくるでしょう。

デコルテをスッキリさせるマッサージ

鎖骨を挟んでマッサージ

首を横に向けたとき、耳の下から鎖骨中央に向かって斜めに出る筋を「胸骨乳突筋」といいます。

この「胸骨乳突筋」のまわりをマッサージするとリンパや血液の流れがよくなるので、鎖骨まわりだけでなく、首のむくみ解消にも役立ちます。

マッサージの方法は、両手の人差指と中指で「胸骨乳突筋」を挟み、上から下へと交互に流すだけです。
次に鎖骨まわりのマッサージ方法です。今度は片方の人差し指と中指で鎖骨を挟み、中央から外側に向かって、押しながら流すようにマッサージします。

以上を朝晩のスキンケアタイム時に行えば、忘れず手軽にマッサージが実践できますし、化粧水やクリームなどで手の滑りがよくなることで、肌への摩擦も軽減されます。

首とデコルテをスッキリさせるストレッチ

右腕を耳の横に上げ、左腕は真横に伸ばします。その時に顔は右手のほう(斜め右上)を見上げるようにします。反対側も同様に、左腕を耳の横に上げ、右腕は真横に伸ばし、その際、顔は左手のほう(斜め左上)を見上げます。

以上を交互にゆっくりと10回ぐらい繰り返しましょう。

首を斜め45度に傾け動かすストレッチと、鎖骨とつながっている腕を動かすストレッチを同時に行うことで、首もデコルテもスッキリさせることに役立ちます。

体重に関係なく-3kgの痩せ見え効果があるのであれば、やらなきゃ損! さらに、スッキリとした首&デコルテになれば、それだけでアクセサリーが要らないぐらいの女性らしい輝きも手に入りますよ。


和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ