1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. オイルプリング+入浴で冬太りをデトックス!

オイルプリング+入浴で冬太りをデトックス!

2015年01月21日和田清香

年末年始のご馳走続き、さらには、毎日の寒さで動くのも億劫で運動不足etc……、どうしてもこの時期は体が重たく感じられるのではないでしょうか?

そこで今回は、この時期にぴったりのデトックス法で体をスッキリさせる方法をご紹介したいと思います。

オイルプリングでデトックス

オイルでもぐもぐデトックス!

オイルプリングとは、インドのアーユルヴェーダの自然療法の一つで、オイルでうがいをする方法のことをいいます。

使うオイルは、ココナッツオイル、エゴマオイル、オリーブオイル、亜麻仁オイル等々、自分の好みのものをチョイスしましょう。ちなみに、私はココナッツオイルの甘い香りが好きなので、ココナッツオイルプリングが習慣となっています。

やり方は、大さじ1〜2杯を口に入れ、15〜20分ぐらい口の中でうがいをするようにもぐもぐします。すると、徐々に濃度のあるオイルがサラサラとした液状になるのが分かります。最後はこれを吐き出し、水ですすげば終了。

オイルプリングを続けていくと、口臭予防、虫歯・歯周病予防、歯のホワイトニングといった効果が期待できるといわれています。さらには、口の中にオイルを含むことによって、そのオイルが身体の中に浸透し、毒素を排出してくれるデトックス効果もあるのが魅力です。

ベストなタイミングは朝起きてすぐ、胃の中が空腹の時。寝起きの口の中は細菌がたくさんいるので、それらをオイルプリングで吐き出すことで口の中がスッキリするので、朝の習慣として◎です。

オイルプリング+入浴の合わせ技でさらにデトックス

入浴のデトックス効果をさらに高める!

入浴はご存知のとおり、効率よく体を温める最適の方法。さらに、半身浴、全身浴、高温反復浴、レギンス入浴、さらには、入浴剤を上手に活用することで全身の血の巡りが改善され、発汗作用やデトックス効果が高まります。

寒いこの時期は、40度ぐらいのお湯に最低でも10分以上つかるのが理想。ただ、「お湯に浸かっている時間が手持ち無沙汰&退屈…」と感じる人も多いのでは?

そこで、前に解説したオイルプリングを入浴しながら行ってみましょう。

特にダイエット中で夜中にお腹がすいてしまう!という時には、入浴しながらオイルを口の中でモグモグすれば空腹感が紛れ、気分もスッキリするのでオススメ! さらに、口のまわりの筋肉を動かすことで、ほうれい線予防やフェイスラインを引き締めるといった小顔効果も期待できます。

オイルプリング+入浴なら、体と顔のむくみを一気にデトックスでスッキリ! 冬太りを緊急でリセットできる効率的な方法となるでしょう。

和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ