1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. 1日5分エクササイズで太らないカラダ!

1日5分エクササイズで太らないカラダ!

2014年02月19日和田清香

急激に痩せてもリバウンドしてしまっては意味がありません。

そこで今回は1日5分で太りづらい体をつくるお手軽なエクササイズをご紹介します!

太りづらいカラダに必要なこと!

基礎代謝は20代後半から徐々に低下するもの。よって運動習慣が全くなく、しかも、若い頃と同じような食生活を送っていたのでは、脂肪がどんどん溜まるのは当然のことです。

また筋力の低下による姿勢の悪さ、体幹の衰えによっても脂肪が溜まりやすくなりボディラインが乱れてきます。

つまり、脂肪燃焼効果のある筋力を運動によって鍛え、できるだけ筋力低下を防いでくことがポイントとなります!

ただし、運動は軽いものから、そして継続可能なものを実践することが大切。そこで以下では1日5分で手軽にできる、太りづらい体づくりのためのエクササイズをご紹介していきます。

太りづらいカラダへの生活習慣

・午前中の空腹時に行うのがベスト
より脂肪燃焼効果を狙いたいなら、午前中に運動を行いましょう。午前中のうちに代謝が高くなった状態であれば、その日一日を高代謝ボディのまま過ごせるので、ダイエット効果もアップします。

・慣れてきたら回数を増やす
1日5分のエクササイズを以下ではご紹介しますが、慣れてきたら回数を増やて何度も行うことで、より早く効果が実感できます。

・食生活も見直そう
エクササイズと同時に食生活も見直してみましょう。暴飲暴食や高カロリーな食事、お酒は止めて、ヘルシーな食生活にリセットすることも大事です。

1日5分のお手軽エクササイズ

手間も時間もかからないエクササイズを習慣に!

以下で紹介するのは、有酸素運動と無酸素運動をミックスした3つのエクササイズになります。

道具もコストも必要なし!ほんのちょっとしたスペースさえあれば今すぐ実践できるので、早速今日からの習慣にしましょう。

■「ジャンプ」
1 まずは軽いジャンプからスタート。脚を閉じて膝を曲げてエネルギーを蓄えます。
2 両手を上げ、脚を広げながらジャンプして着地。1⇔2をテンポよく1分間続けます。

■「レンジ」
1 腰に手を当てて立ちます。腹部とヒップに効くにエクササイズなので、立っている段階から腹部とヒップに力を入れ続けます。
2 右脚を大きく一歩前に踏み出す。このとき、左膝は床すれすれの位置に。腹筋を入れて1の体勢に戻し、次は左脚を同じように踏み出す。1⇔2を1分間続けます。

■「その場でジョギング」
その場でジョギングを3分行います。できるだけ小刻みに、腕を前後に大きく振って、肩甲骨周りを温めるのがコツです。

今回ご紹介した3つのエクササイズは簡単&短時間ですが、軽く息があがり汗ばむことも可能です。

1日5分のエクササイズで、一生太らない体を手にいれましょう!

和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ