1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 和田清香
  5. あなたの太りやすさをチェック!

あなたの太りやすさをチェック!

2014年01月27日和田清香

太りやすい体質or太りにくい体質、自分は一体どっちなんだろう?を診断形式でご紹介していきます。対策・予防策も合わせて伝授しますので、自分に合ったダイエット選びの参考にしてみてください!

自分の体質を知ることが大事!

ダイエットをはじめる前に、そもそも自分は太りやすいのか?痩せやすいのか?をチェックすることが重要です。以下では4つの項目別にダイエット診断チェックを用意しました。チェック数が多ければ多いほど、太りやすい体質!ということになりますし、また、4つの中で一番チェック数が多かった項目については、その対策法もご紹介していますので、今後のダイエットの目安にして下さい。

体質チェック

・両親、または、どちらかが肥満気味
・子供の頃に太っていた
・思春期で太った
・ダイエットでリバウンドしたことがある
・便秘である
・手足が冷たい、または冷え性、低体温である(36度以下)
・むくみやすい

運動習慣チェック

・運動が苦手、嫌い
・階段よりエスカレーターやエレベーターを使うことが多い
・事務職など普段座りっぱなしのことが多い
・乗り物ではすぐに座ってしまう
・体重は標準なのに体がプヨプヨしている
・姿勢が悪いと言われたことがある、自分でも感じる
・健康やダイエットのための運動を行っていない

ストレス度チェック

・食べ過ぎると後悔する
・食欲と関係なく食べ過ぎることがある
・「食べなければ痩せる」と思う
・「痩せる=良いこと」と思う
・毎日体重計に乗って一喜一憂している
・短期間で痩せたいと常に思っている
・常にカロリーを意識して食事をしている
・ダイエットに何度もチャレンジしたことがある
・ストレスフルな生活環境にいる

生活習慣チェック

・食事は2食以下、もしくは、だらだら食べることが多い
・ご飯を食べるスピードは人より早い、または、ながら食いをする
・いつも睡眠不足と感じる
・食後にデザートを食べることがよくある
・間食をすることが多い
・脂っこいものが好き
・外食が多く自炊は少ない
・普段はお腹周りが隠せる服装が多い

体質チェックが多かった人は

遺伝的・体質的にも太りやすいと言えるでしょう。まずは、運動によって代謝アップをさせて、体質改善をはかりましょう。また、水分や食物繊維、発酵食品を摂るなどして、腸内環境を整え、便秘解消することも大切です。さらに、冷えはダイエットの大敵ですから、お風呂に浸かる習慣をつけると同時に、体が温まった状態でストレッチやマッサージを実践していくと、巡りのよい痩せやすい体質に改善していきます。

運動習慣チェックが多かった方

完全に運動不足と言えるでしょう。運動はダイエットだけでなく健康維持や美容にも嬉しい効果が期待できます。体重を落とす事よりも、運動によって体を引き締めてサイズダウンすれば、見た目が美しいだけでなく、筋肉量が増えることで痩せやすい体になります。いきなり激しい運動をイメージするのではなく、できるだけ歩く機会を増やしたり、立つ姿勢でお腹を意識することから始めましょう。運動によって汗をかく習慣をつければ、代謝もよくなり美肌効果もアップします。

ストレス度チェックが多かった方

ダイエットをすることでストレスが溜まっている&間違った知識を持っているようです。ダイエットを成功させるには、健康な体はもちろん、健康な心も必要です。誤った知識のもとダイエットを続ければ摂食障害にもなりかねませし、体もお肌もボロボロになってしまいます。ダイエットをしてキレイになろうと思っていたのに、体重が減ってもこんな状態では本末転倒です!? 健康的で正しいダイエット法で、ただ体重を落とすではなく、キレイ痩せを目指していきましょう!

生活習慣チェックが多かった方

生活習慣(食生活&嗜好など)に問題点が多いようです。ダイエットの目的・ゴールを明確にし、自分がなりたい体型を具体的にイメージすれば、「何を食べて何を控えるべきか」「どんな生活を送るべきか」等も見えてくるはずです。自分の生活習慣や食事内容を見直して、ひとつでも多くの項目を改善できるように心がけてみましょう。

和田清香

Wada Kiyoka

このライターのコラムをもっと見る >>

ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験やノウハウを活かして各メディアで活躍中。著書に「パーフェクトサクセスダイエット徹底ガイド」(講談社)「ハワイワンプレートダイエット」(メディアファクトリ)。

関連リンク: オフィシャルブログ


ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ