1. 美容情報トップ
  2. アラフォー総研
  3. コラム
  4. 吉川千明
  5. 料理をするならオリーブのまな板で!

料理をするならオリーブのまな板で!

2013年07月11日吉川千明

私がいつも買っているオリーブオイルがあります。
パワジオ倶楽部、というショップのサイトで買っています。
種類は2種類あって、一つはキンタ・デ・コア、もう一つは、キンタ・デ・ビスパード。
コア農園のものと、ビスパード農園のもの。

おすすめはキンタ・ド・コア

キンタ・ドコア 500ml 2,400円

オーガニックですか?と聞かれるけれど、
「もちろん!」
隣の農園で農薬を撒いたら、こちらにも影響があるけれど、
農園や化学肥料どころか、ロバも行くのが難しいような、ヨーロッパの石灰の石ころだらけの山の上にある農園で、貴族の農園主のこだわりで、本来の自然の形で育てられています。

アイスクリームにもオリーブオイル

戻したドライトマトにチーズ。ここにもオリーブオイルをかけて。

私が好きで買っているのは、スパイシーな香りのするキンタ・ド・コア。
スーパーで小さいサラダオイルを買っても一年も使わないで置いてあるのに、ここのオリーブオイルは500ミリをひと月に1本位のペースで使います。
朝のサラダから始まって、肉や魚、野菜を焼くのにも揚げるのにも使いますし、アイスクリームや果物にもかけます。
オリーブオイルは、オリーブの種でなくて、果肉から絞りとる油分たっぷりのジュースだと思ったらいいですね。
すべてがおいしくなるように感じます。お醤油にもあいますし!

千穂さんに会いに前橋に!

いつもはスペインに住んでいて、このオリーブオイル達を使い方の情報とともに、日本に送ってくれているのが、小野塚千穂さん。
今日は、彼女に会いにパワジオ倶楽部のある前橋まで来ました。
丁度、今、日本に帰ってきているというのです。
実はお会いするのは今日が初めて
彼女がブログやフェイスブックでスペインから送ってくれるお料理がそれはそれは素晴らしいのです。
簡単!でおしゃれ。
そしてとってもおいしくて。

はじめまして。
千穂さん、想像していた通りの素敵な人でした。
海のようなブルーの瞳に吸い込まれそうです。

籠はあるだけで和みます

籠 5,000円前後で販売されてます。

うれしくて、楽しくて今日はたくさん買い物をしてしまいました。
ここには、オイルだけでなく、自然やアートを愛する彼女が集めた家具や雑貨、大小たくさんのオリーブの木が揃います。
ご紹介しましょうね。
スペインのアンティークのテーブルにかけたテーブルクロス。
日本のインテリアでは茶が使いやすそう。
そして、スペルト草で編んだ籠たち。
置いておいて雑然とするものは、籠に入れておくだけでほっとしますね。

温かみのあるオリーブの家具

オリーブの木で作った小さいテーブル。
蓋が開いて、中は裁縫箱になります。
このテーブルと椅子を一つ注文しました。


オリーブのまな板は最高!

私の買ったまな板12,000円前後

そしてオリーブのまな板。
手がついていて最高!
自分の分と妹の分と2枚買って。
オリーブのまな板は最高です。
傷がつきにくいのに、固すぎず包丁との相性は抜群。
普段は洗剤で洗いますが、時々、艶出しにオリーブオイルを塗ってあげれば一生もの。

今日はいい買い物をしました。
一日とっても楽しいショートトリップでした。
千穂さん、ありがとう。
来年はスペインで会いましょう!

吉川千明

Yoshikawa Chiaki

このライターのコラムをもっと見る >>

美容家・オーガニックスペシャリスト
「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、ビューティ、食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案している。「ジュリーク ショップ青山」、「白金台ビオ・パスカル」などのサロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を銀座に設立した経験を持つ。オーガニックビューティーの第一人者として、多岐に渡り活躍中。オーガニック&ナチュラルコスメのプレスルーム「ビオ代官山」、働く女性の保健室「さくら治療院」代表。CIDESCO国際認定エステティシャン&アロマセラピスト。NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラー。NPO法人「みんなの漢方」理事。
著書:「オトナのための女性ホルモンの話」(宝島社)2013.6月発売など

関連リンク: ビオ代官山


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.